--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年01月14日 (木) | Edit |
FXの収入が給与と合算して雑所得として計算される場合、
つまり「総合課税」の税率が、課税所得額が上がるほど
強烈に上昇することは、理解してもらえたと思う。

では、どうすれば高い税率がかかってくる部分を減らすことが
できるのだろうか。
実は方法はいくつかある。

・まずは、「総合課税の対象」である雑所得をなくしてしまうこと。

・次に、経費計上が認められる可能性が高い「事業所得」に切替えること。

・または「控除」を可能な限り積み上げること。

こうすることで高い税率がかけられる、高額な収入部分を
減らすことができる。

それぞれトレーダーの現在の収入や家庭状況に左右される
部分があるのだが、モデルケースを元に説明していこう。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。