--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年01月15日 (金) | Edit |
さて表題のとおりだが、経費計上がかなり認められる
個人事業主に、FXだけで開業することは可能だろうか。

結論からいうと、現時点ではグレーゾーンである。

というのも、もともと事業所得が認められている職業として
店舗経営や農業、医師、弁護士、俳優、プロスポーツ選手などが
あり、その人が継続的に自分のリスクを課して、収入を得ていること
が事業所得であるからである。

そのため、FXトレーダーだけで個人事業主としての開業届けを
だしても受理されるか明確な答えがなく、「単に投資活動」として
事業所得から雑所得への指導が税務署からなされる場合もある。

のっぴーはわざわざそんなリスクを犯すことは考えていないので
活動内容がほとんど同じである、「webサイトの運営とFX」で
個人事業主として開業届けを提出し、受理されている。

(ちなみに専業トレーダーは、FXのみでも事業主として受理されやすい)







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。