--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年01月19日 (火) | Edit |
正式には

「平成○○年度所得税青色申告決算書(一般用)」

というA4の用紙であり、ページごとに以下の題がついている。

1.損益計算書
2.月別売上(収入)金額及び仕入金額、給料賃金の内訳、など
3.減価償却費の計算
4.貸借対照表(資産負債調)

このうち特に、このブログを読む人の関心が高いと思われるのが
1の損益計算書の「経費」の部分であろう。

ここには以下のような勘定科目がならんでいる。
(この順番で租税公課の8から雑費の31まで数字が振ってある。)

・租税公課
・荷造運賃
・水道光熱費
・旅費交通費
・通信費
・広告宣伝費
・接待交際費
・損害保険料
・修繕費
・消耗品費
・減価償却費
・福利厚生費
・給料賃金
・外注工賃
・利子割引料
・地代家賃
・貸倒金
・雑費

では順番にどういった内容か見ていこう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。