--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年01月14日 (木) | Edit |
こちらで所得税の税率について簡単に説明した。

では実際の所得税はどのように計算されるのか、
3つのモデルケースをもとに検証してみよう。

※なお、すべて独身、扶養家族なし、社会保険料(厚生年金、健康保険)は給与(年収)の10%と想定した。(38万円は基礎控除)


1.年収300万+FXで100万=400万の場合

 (400万-30万-38万)×20%-427.500円=236.500円
        

2.年収500万円+FXで500万円=1000万円の場合

 (1000万円-100万-38万)×23%-636.000円=1.346.600円


3.年収1000万円+FXで1000万円=2000万円の場合

 (2000万円-100万-38万)×40%-2.796.000円=4.652.000円


※計算を単純化するため、給与所得控除は行っていない。

大体の計算なので、細かい突っ込みは勘弁してもらいたいが、
稼ぎが増えるほど、キョーレツに所得税額が上がっていく様子は
理解してもらえるだろうか。

こちらで間違えたかもしれないが、答えは大体これぐらいである。

ただし、

これに10%の住民税がついてくることを、
忘れてはいけない。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。