--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年04月05日 (月) | Edit |
先日平成21年の確定申告を終えたワタクシですが、
まだ平成20年の医療費還付の手続きを、
e-Taxで終えていなかったことに気づいた。

すぐに「平成21年分 確定申告書作成コーナー」からリンクが
貼られている「過去の年分作成コーナー」から
「平成20年分」を選択し作成開始。

源泉徴収表や医療費の領収書を手元にシコシコと
入力を終えて、住所や氏名も入れてようやく
送信準備が全て整ったところで、送信!


ところが出てきたメッセージが

「 e-Taxへの申告及び申請・届出等の送信可能時間並びに
電子納税(手数料納付を含みます。)の利用可能時間は、
次のとおりです。

また、e-Taxの開始(変更等)届出書作成・提出コーナーの
利用可能時間も同様です。

月曜日~金曜日の午前8時30分から午後9時(祝日等を除きます)」


はあ?


月~金の昼間しか使えん?
普通平日の夜とか、土日祝に使いたいから
こういう電子申告があるんでないのかい?

やっぱり我々、税の支払い者の立場を全く
わかっていない。

国税庁さんよ、もう少し考えてくれ。


みなさんも、ご注意ください。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。